廃城跡に行ってみよう〔第1回/安土城〕

DSCF6543

安土城の天守閣はこんな形をしていた

DSCF6555

勾配がきつい坂を登っていく

DSCF6558

ここは秀吉が住んでいた屋敷の跡だ

5層7重の壮大な天守閣

城といってもまだ仮殿だが、築かれた場所は、琵琶湖の入り江に突き出た半島状の土地だった。
ここなら京に近くて何かと利便性がいい。安土は、信長が描く壮大な天下統一のために絶対に必要な場所だった。




安土の天守閣は4月に着工。5層7重の壮大な天守閣が完成したのは3年後の1579年5月だった。
いずれにしても、安土に移った信長は、いよいよ天下統一に邁進した。(ページ3に続く)

ページ:
1

2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左側の上にカラーで色分けされたジャンルがありますので、それぞれにクリックして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●国王列伝/事件簿
 ・おどろき国王列伝
 ・三国高麗国王列伝
 ・事件簿
●朝鮮王朝劇場
●時代劇の主人公
●悪女/奇皇后
 ・朝鮮王朝三大悪女
 ・悪女たちの朝鮮王朝
 ・奇皇后 
●華政/イニョプの道
 ・華政/韓国時代劇
 ・イニョプの道
●オクニョ
 ・登場人物
 ・豆事典
 ・歴史解説
●朝鮮王朝人物列伝
●日本と韓国の歴史
 ・歴史探訪
 ・韓国の歴史
●歴史事典/編集部
 ・歴史事典
 ・編集部

ページ上部へ戻る