『オクニョ』を10倍楽しむ豆事典9〔朝鮮王朝時代の女性の髪型〕

 

韓国時代劇を見ていて、どうしても気になるのが女性の髪型だ。それぞれに、どんな特徴があるのだろうか。今回は、代表的なオヨモリ、テスモリ、チョプチモリ、オンジュンモリ、テンギモリを紹介しよう。なお、名称にある「モリ」というのは、「頭」「髪」という意味である。

オヨモリ

オヨモリ

高貴な人の髪型がオヨモリ

〔オヨモリ〕
このオヨモリというのは、王族の女性、両班(ヤンバン)の夫人たち、高位の女官たちがしていた髪型である。




頭に「カチェ」(人の髪を利用して長く編んで丸く作ったカツラ)をのせていた。カチェの場合、地位が高い女性ほど大きく作るのが当たり前だった。さらに、オヨモリでは、「トルジャム」と呼ばれる華麗なかんざしを頭につけていた。(ページ2に続く)

『オクニョ』を10倍楽しむ豆事典10〔朝鮮王朝時代の男性の冠〕

『オクニョ』が描くのはどんな時代?

『オクニョ』を作ったイ・ビョンフン監督の制作スタイルは?

尹元衡(ユン・ウォニョン)は何をした?『オクニョ 運命の女』に登場

ページ:

1

2 3

関連記事

ページ上部へ戻る