英祖(ヨンジョ)とイ・ソン(思悼世子〔サドセジャ〕)の悲劇!

謝罪する世子

イ・ソンの素行の悪さは、何度も英祖の耳に入っていた。
イ・ソンが酒乱であることも英祖は知っていた。側近に暴力をふるうことも……。
それでも、英祖は息子を信じようとした。信じていたかった。
しかし、今回ばかりは英祖の忍耐も限界を越えた。
それからしばらくして、英祖はイ・ソンを呼び出した。
震えながらイ・ソンが英祖の前に出ると、父は刀をふりかざしていた。




イ・ソンは庭先で頭を地面にこすりつけて謝罪した。
「許してください。もう二度といたしません」
英祖は息子の言葉を無視した。
そして、怒りにまかせて叫んだ。
「自決せよ。今ここで自決するのだ」
イ・ソンは恐怖で真っ青になった。
そばにいた高官たちは英祖の怒りを解こうとしたが、それは無理だった。
英祖の決意はあまりに固かった。
(ページ3に続く)

英祖(ヨンジョ)と思悼世子(サドセジャ)〔第1回/老論派の陰謀〕

思悼世子(サドセジャ)とイ・サンの麗しき親子愛!

イ・ソン(思悼世子〔サドセジャ〕)の餓死!朝鮮王朝全史22

思悼世子(サドセジャ)の悲劇!朝鮮王朝の重大な事件簿7

ページ:
1

2

3 4

関連記事

ピックアップ記事

必読!「悪女たちの朝鮮王朝」

本サイトには、「悪女」というジャンルの中に「悪女たちの朝鮮王朝」というコーナーがあります。ここでは、朝鮮王朝の歴史の中で政治的に暗躍した女性たちを取り上げています。
朝鮮王朝は儒教を国教にしていた関係で、社会的に男尊女卑の風潮が強かったのです。身分的には苦しい境遇に置かれた女性たちですが、その中から、自らの才覚で成り上がっていった人もいます。彼女たちは、肩書社会に生きる男性を尻目に奔放に生きていきましたが、根っからの悪女もいれば、悪女に仕向けられた女性もいました。
「悪女たちの朝鮮王朝」のコーナーでは、そんな彼女たちの物語を展開しています。

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。左側の上にカラーで色分けされたジャンルのコーナーがありますので、目的に応じて各コーナーをクリックして必要な記事にアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●話題作
・奇皇后
・雲が描いた月明り
・華政/韓国時代劇
・六龍が飛ぶ
・イニョプの道
●国王列伝/事件簿
・おどろき国王列伝
・三国高麗国王列伝
・事件簿
●歴史人物の実像
・時代劇の主人公
・時代劇の登場人物
・朝鮮王朝劇場
●オクニョ
・登場人物
・豆事典
・歴史解説
●朝鮮王朝人物列伝
●悪女
・朝鮮王朝三大悪女
・悪女たちの朝鮮王朝
●日本と韓国の歴史
・朝鮮王朝全史
・韓国の歴史
・日韓の歴史
・歴史探訪
●歴史事典/編集部
・歴史事典
・編集部

ページ上部へ戻る