文定(ムンジョン)王后!仁宗(インジョン)を毒殺した(?)冷血な継母

上機嫌な継母

日に日に体調を崩す仁宗を周囲が心配したが、継母である文定王后だけは、冷やかな態度を崩さなかった。
朝鮮王朝の歴代王の死には毒殺を疑うケースが存在するが、あくまでも疑惑にすぎなかった。しかし、仁宗の毒殺説だけは現実味を帯びている。
中宗が亡くなった翌年、仁宗は文定王后から挨拶に来るように呼び出された。




体調のよくない王を臣下たちは止めるが、仁宗は息子として行かなくてはならないと譲らなかった。
ところが、仁宗が訪ねていくと、文定王后は上機嫌に餅を勧めてきた。継母が優しく接してくれたことを喜んだ仁宗は、出された餅をそのまま食べた。
しばらくすると、仁宗は下痢がひどくなり、数日後には高熱を出して完全に気を失ってしまった。(ページ4に続く)

文定(ムンジョン)王后!強い野心を秘めた王妃

鄭蘭貞(チョン・ナンジョン)は何をした?『オクニョ 運命の女』に登場

明宗(ミョンジョン)は何をした?『オクニョ 運命の女』に登場

尹元衡(ユン・ウォニョン)は何をした?『オクニョ 運命の女』に登場

ページ:
1 2

3

4

関連記事

必読!「悪女たちの朝鮮王朝」

本サイトには、「悪女/奇皇后」というジャンルの中に「悪女たちの朝鮮王朝」というコーナーがあります。ここでは、朝鮮王朝の歴史の中で政治的に暗躍した女性たちを取り上げています。
朝鮮王朝は儒教を国教にしていた関係で、社会的に男尊女卑の風潮が強かったのです。身分的には苦しい境遇に置かれた女性たちですが、その中から、自らの才覚で成り上がっていった人もいます。彼女たちは、肩書社会に生きる男性を尻目に奔放に生きていきましたが、根っからの悪女もいれば、悪女に仕向けられた女性もいました。
「悪女たちの朝鮮王朝」のコーナーでは、そんな彼女たちの物語を展開しています。

痛快!「朝鮮王朝劇場」

本サイトには、「朝鮮王朝劇場」というジャンルがあります。ここにある記事では、歴史に残る有名な人たちが現代によみがえったという形で、歴史を揺るがせた大事件を語っていきます。思わぬ真相が語られるかもしれません。

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左側の上にカラーで色分けされたジャンルがありますので、それぞれにクリックして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●国王列伝/事件簿
 ・おどろき国王列伝
 ・三国高麗国王列伝
 ・事件簿
●朝鮮王朝劇場
●時代劇の主人公
●悪女/奇皇后
 ・朝鮮王朝三大悪女
 ・悪女たちの朝鮮王朝
 ・奇皇后 
●華政/イニョプの道
 ・華政/韓国時代劇
 ・イニョプの道
●オクニョ
 ・登場人物
 ・豆事典
 ・歴史解説
●朝鮮王朝人物列伝
●日本と韓国の歴史
 ・歴史探訪
 ・韓国の歴史
●歴史事典/編集部
 ・歴史事典
 ・編集部

ページ上部へ戻る