カテゴリー:歴史事典/事件簿

  • ドラマ『華政』で光海君を演じたチャ・スンウォン

    光海君(クァンヘグン)の没落!朝鮮王朝の重大な事件簿4

    朝鮮王朝15代王・光海君(クァンヘグン)は、10代王・燕山君(ヨンサングン)と同じく暴君として知られているが、彼の業績を見直そうという動きもある。果たして、光海君は本当に暴君なのだろうか。 [c…
  • インス大妃(#24以降)

    仁粋(インス)大妃の脅迫!朝鮮王朝の重大な事件簿3

    ドラマ『宮廷女官 チャングムを誓い』の第1回冒頭で、かつての王妃が毒をあおいで死ぬ場面がある。とても印象深いシーンだったが、このときの元王妃が廃妃・尹(ユン)氏である。彼女は、9代王・成宗(ソンジョン…
  • 『王女の男』ではキム・ヨンチョルが世祖を演じた

    世祖(セジョ)の非道!朝鮮王朝の重大な事件簿2

    朝鮮王朝6代王・端宗(タンジョン)は、叔父である首陽大君(スヤンデグン/7代王・世祖〔セジョ〕)によって王の座を奪われている。首陽大君は、いったいなぜそのようなことをしたのだろうか。 [capt…
  • QSE17vB27Z8mXDS1493713077_1493713126

    朝鮮王朝の国王で長寿あるいは短命だったのは誰か?

    朝鮮王朝には27人の王がいたが、平均寿命を調べてみると、約46歳だった。王は最高の栄養を取っていたが、食べすぎと運動不足で病気がちな王が多かったのである。そうした事実を含めて、王たちの長寿と短命をラン…
  • DSC_0017

    燕山君(ヨンサグン)の悪行!朝鮮王朝の重大な事件簿1

    朝鮮王朝518年の歴史の中で、王朝を揺るがすような大事件がいくつも起きている。今回は、10代王・燕山君(ヨンサングン)が起こした虐殺事件に注目してみよう。燕山君は、なぜそのような事件を起こしたのだろう…
  • 0194

    キムチはいつから赤くなったのか?

    韓国ドラマを見ていると、食事をするシーンがたびたび登場する。韓国時代劇でも、例外なく宴席や食事をする場面がクローズアップされる。その料理と言えば、誰もが真っ先にキムチを想像するのではないだろうか。日本…
  • 8751

    <朝鮮王朝の主な中央官庁>

    朝鮮王朝は王を頂点として官僚たちが実務を取り仕切った。主な中央官庁の見てみよう。 ◆宗親府(チョンチンブ/王族の生活全般を管理。王室行事や祭礼も主催) ◆議政府(ウィジョンブ/行政府の最高…
  • dscf7714

    <古代から近代までの朝鮮半島の歴史年表>

    前2333年 檀君(タングン)が建国。古朝鮮が始まる。ただし、考古学的に立証されていない。 前194年 衛満(ウィマン)朝鮮が成立。 前108年 衛満朝鮮が崩壊。これによって古朝鮮の時代が…
ページ上部へ戻る