日本の古戦場〔第1回/姉川〕

_MG_4042

本丸跡はまさしく「兵(つわもの)どもの夢の跡」

_MG_4045

本丸跡から近江の風景を眺める

落城した小谷城

信長は一乗谷を燃やし尽くし、朝倉氏は完全に滅んだ。
越前を押さえた信長は、8月26日に近江に入った。
そして、浅井氏の居城の小谷城を包囲した。
「もはや、これまで……」
落城が避けられないと悟った浅井久政と長政の父子。




それぞれに自害して果てた。
哀れだったのは、長政の長男だった10歳の万福丸。ひそかに小谷城を脱出したのだが、捕らえられて関ヶ原で磔(はりつけ)になった。
ただし、長政は自害する前に、妻で信長の妹だったお市の方と3人の娘を城から出している。
こうして4人は死を免れた。
その3人の娘の1人が豊臣秀頼を産んだ淀君である。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

ページ:
1 2 3

4

関連記事

必読!「悪女たちの朝鮮王朝」

本サイトには、「悪女/奇皇后」というジャンルの中に「悪女たちの朝鮮王朝」というコーナーがあります。ここでは、朝鮮王朝の歴史の中で政治的に暗躍した女性たちを取り上げています。
朝鮮王朝は儒教を国教にしていた関係で、社会的に男尊女卑の風潮が強かったのです。身分的には苦しい境遇に置かれた女性たちですが、その中から、自らの才覚で成り上がっていった人もいます。彼女たちは、肩書社会に生きる男性を尻目に奔放に生きていきましたが、根っからの悪女もいれば、悪女に仕向けられた女性もいました。
「悪女たちの朝鮮王朝」のコーナーでは、そんな彼女たちの物語を展開しています。

痛快!「朝鮮王朝劇場」

本サイトには、「朝鮮王朝劇場」というジャンルがあります。ここにある記事では、歴史に残る有名な人たちが現代によみがえったという形で、歴史を揺るがせた大事件を語っていきます。思わぬ真相が語られるかもしれません。

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左側の上にカラーで色分けされたジャンルがありますので、それぞれにクリックして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●国王列伝/事件簿
 ・おどろき国王列伝
 ・三国高麗国王列伝
 ・事件簿
●朝鮮王朝劇場
●時代劇の主人公
●悪女/奇皇后
 ・朝鮮王朝三大悪女
 ・悪女たちの朝鮮王朝
 ・奇皇后 
●華政/イニョプの道
 ・華政/韓国時代劇
 ・イニョプの道
●オクニョ
 ・登場人物
 ・豆事典
 ・歴史解説
●朝鮮王朝人物列伝
●日本と韓国の歴史
 ・歴史探訪
 ・韓国の歴史
●歴史事典/編集部
 ・歴史事典
 ・編集部

ページ上部へ戻る