廃位となった光海君(クァンヘグン)!朝鮮王朝全史16

親明事大主義

綾陽君は光海君に代わって王位についた。彼が16代王の仁祖(インジョ/在位は1623~1649年)である。
仁祖はすぐに、光海君時代の奸臣を徹底的に排除した。そして、改めて明(中国大陸の大国)に従事するという意味の「親明事大主義」を表明し、政治の安定を図った。
「大国である明に従うことで、外敵の脅威をなくして国政に集中できるはずだ」
こうした政策を進めようとした仁祖だったが、最初から難関にぶつかった。仁祖政権開始から1年も経たずに内乱が起きたのだ。
首謀者は、仁祖が起こしたクーデターで貢献した李适(イ・グァル)だった。




彼は、輝かしい実績をあげながら、辺境の守備隊長にされていた。しかし、仁祖は彼をないがしろにしたわけではなく、むしろ正当に評価していた。当時の朝鮮半島の北方では後金が建国されて猛威をふるい、明や朝鮮王朝を脅かしていた。それを平定する力が李适にあると仁祖は信じていたのだ。
「彼の戦闘経験と用兵術ならば、後金の侵攻を抑えてくれるはず」
仁祖の願い通り李适は1万の兵を率いて、辺境守備に力を注いだ。しかし、大軍を指揮する李适を恐れた他の臣下たちは、彼を陥れようと画策した。
「謀反の疑いがあります」
仁祖はその報告に神経をとがらせた。彼は李适をあつく信頼していたので、簡単には惑わされず、まずは事実の確認を急がせた。
その結果、報告が嘘であることが発覚した。(ページ3に続く)

光海君(クァンヘグン)は朝鮮王朝でどんな国王だったのか

光海君(クァンヘグン)を支えた金介屎(キム・ゲシ)/悪女たちの朝鮮王朝3

光海君(クァンヘグン)の没落!朝鮮王朝の重大な事件簿4

光海君(クァンヘグン)が仁穆(インモク)王后に復讐された日(前編)

ページ:
1

2

3

関連記事

ピックアップ記事

必読!「悪女たちの朝鮮王朝」

本サイトには、「悪女/奇皇后」というジャンルの中に「悪女たちの朝鮮王朝」というコーナーがあります。ここでは、朝鮮王朝の歴史の中で政治的に暗躍した女性たちを取り上げています。
朝鮮王朝は儒教を国教にしていた関係で、社会的に男尊女卑の風潮が強かったのです。身分的には苦しい境遇に置かれた女性たちですが、その中から、自らの才覚で成り上がっていった人もいます。彼女たちは、肩書社会に生きる男性を尻目に奔放に生きていきましたが、根っからの悪女もいれば、悪女に仕向けられた女性もいました。
「悪女たちの朝鮮王朝」のコーナーでは、そんな彼女たちの物語を展開しています。

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左側の上にカラーで色分けされたジャンルがありますので、それぞれにクリックして目的のジャンルにアクセスしてください。

[各ジャンルの紹介]

●雲が描いた月明り
●国王列伝/事件簿
・おどろき国王列伝
・三国高麗国王列伝
・事件簿
●朝鮮王朝劇場
●時代劇の主人公
●悪女/話題作
・朝鮮王朝三大悪女
・悪女たちの朝鮮王朝
・奇皇后
・華政/韓国時代劇
・イニョプの道
●オクニョ
・登場人物
・豆事典
・歴史解説
●朝鮮王朝人物列伝
●日本と韓国の歴史

・朝鮮王朝全史
・歴史探訪
・韓国の歴史
●歴史事典/編集部
・歴史事典
・編集部

ページ上部へ戻る