仁祖(インジョ)と貴人(キイン)・趙氏(チョシ)が捏造した毒アワビ事件!

自白を強いる拷問

事情を知る人たちは違う見方をしていた。
「趙氏の捏造に違いない」
そう思うには根拠があった。趙氏は姜氏を極端に嫌っていて、罠に掛ける可能性が高かったからだ。
宮中でそんな噂が広まっているというのに、趙氏の命令で姜氏に仕えていた女官が捕らえられて拷問を受けた。
この拷問はあまりに苛酷すぎた。
女官は耐えることができず、偽りの自白を強いられた。




「毒殺を指図したのは姜氏です」
ここまでは趙氏の思うとおりになった。
すると、趙氏の後ろ楯になっていた仁祖は、1646年2月3日に王命を発した。
「彼女の罪は明白である。余を毒殺しようとはかる者とは、1日といえども生を共にしたくない」
仁祖は姜氏を強く非難して死罪を宣告した。
しかし、それが茶番であることは高官たちが見抜いていた。(ページ3に続く)

愚かな仁祖(インジョ)の反省!朝鮮王朝劇場6

悪夢の父子!仁祖(インジョ)と昭顕(ソヒョン)世子の確執

昭顕(ソヒョン)世子は清での人質生活をどう過ごした?

昭顕(ソヒョン)世子は人質から帰国直後に毒殺された

ページ:
1

2

3

関連記事

必読!「悪女たちの朝鮮王朝」

本サイトには、「悪女/奇皇后」というジャンルの中に「悪女たちの朝鮮王朝」というコーナーがあります。ここでは、朝鮮王朝の歴史の中で政治的に暗躍した女性たちを取り上げています。
朝鮮王朝は儒教を国教にしていた関係で、社会的に男尊女卑の風潮が強かったのです。身分的には苦しい境遇に置かれた女性たちですが、その中から、自らの才覚で成り上がっていった人もいます。彼女たちは、肩書社会に生きる男性を尻目に奔放に生きていきましたが、根っからの悪女もいれば、悪女に仕向けられた女性もいました。
「悪女たちの朝鮮王朝」のコーナーでは、そんな彼女たちの物語を展開しています。

痛快!「朝鮮王朝劇場」

本サイトには、「朝鮮王朝劇場」というジャンルがあります。ここにある記事では、歴史に残る有名な人たちが現代によみがえったという形で、歴史を揺るがせた大事件を語っていきます。思わぬ真相が語られるかもしれません。

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左側の上にカラーで色分けされたジャンルがありますので、それぞれにクリックして目的のジャンルにアクセスしてください。

[各ジャンルの紹介]

●雲が描いた月明り
●国王列伝/事件簿
・おどろき国王列伝
・三国高麗国王列伝
・事件簿
●朝鮮王朝劇場
●時代劇の主人公
●悪女/話題作
・朝鮮王朝三大悪女
・悪女たちの朝鮮王朝
・奇皇后
・華政/韓国時代劇
・イニョプの道
●オクニョ
・登場人物
・豆事典
・歴史解説
●朝鮮王朝人物列伝
●日本と韓国の歴史

・朝鮮王朝全史
・歴史探訪
・韓国の歴史
●歴史事典/編集部
・歴史事典
・編集部

ページ上部へ戻る